読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それも愛

性懲りもない日々をつらつらと

猪カレーを食す

ひさしぶりにカレーライスを食べた。

美容と健康のため炭水化物をあまりとらないようにしているので、ご飯なしには成立しないカレーライスとはしばらく疎遠だった。

が、今日はよく行くレストランのランチメニューのひとつ「本日の2色カレー」に惹かれ、少し悩んだが、たまにはいいかとオーダーした。

そこのレストランは千葉に農園をもっている。野菜はおおむねそこの食材を使ってて、そんなに立派じゃないが素朴な味だ。

2色カレーのひとつは筍のグリーンカレー、季節を感じる筍の食感がよかった。グリーンカレーとの相性も ◯ 。

もうひとつは猪カレー(これが見逃せなかった)、農園の近所で捕獲された猪の肉を使ったそうだ。カレーで煮込まれた猪肉はくさみがなく濃いめの味がごはんと合っていた。

食後に猪肉の解体もやりました、と嬉しそうに話すシェフからきいたが、猪肉も部位によって味がぜんぜん違うらしく、サーロインがやっぱりうまいとのこと。ならばいちど食してみたい気にもなる。

 

ひさしぶりのカレーライスは、インド人もびっくりの猪カレー、ごちそうさまでした。