読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それも愛

性懲りもない日々をつらつらと

アッパレ!? な社名

山手線の車内で、健康食品の「スムージー」の広告がドアガラスに貼ってあった。

マーケティング的によくできた商品で、酵素とか乳酸菌とか体に良さそうな成分をうたい、人工甘味料や着色料の不使用で自然派志向をアピールしていた。

健康的でチャーミングな女性モデルが青汁っぽいスムージーの入ったグラスを片手に微笑んでいた。種類もアサイー入り、ハニージンジャー入りとか女性受けしそうなタイプのものが揃っている。

これは売れそうだな・・と販売会社名を見ると、

え! 株式会社メタボリック

日本語なら、株式会社肥満 かぁ?

ずいぶん思い切った社名だ、

張本さんなら「カツ!」かもしれないけど、僕は意表をつかれたので「アッパレ!」をあげたいと思った。

 

だがあとで「メタボ」の英語の意味を調べたら、「代謝」とゆう意味らしい。

それなら健康食品を取り扱うにふさわしい社名だと納得したが、知らないとどう思われるだろうか?

社員も「私、メタボの ◯ ◯ です」って言うのはいやだろう。

 

う〜ん、アッパレかカツか迷う社名だ。