読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それも愛

性懲りもない日々をつらつらと

新春ベジタブルマラソン

「森林公園」っていうわかりやすく魅力的なネーミングの公園に以前からいってみたかった。

その森林公園にマラソン大会に参加するために出かけた。東武東上線の池袋から急行で1時間ちょとの森林公園駅からバスに乗り継ぎ10分で森林公園についた。

森林公園の正式名称は「国営武蔵野丘陵森林公園」、全国的にもめづらしい国営公園だ。

武蔵野丘陵に森や草地が広がり所々に庭園や遊具が配置されている。マラソン大会はその中のサイクリングコースを利用して開催される。

周回コースでハーフが1周、フルは2周する。ほとんどがアップダウンばかりのタフなコース設定だった。僕は来月2月に目標レースがあり今日はトレーニングの一環としてゆっくりペースでフルマラソンを走った。フルマラソンは今回2回目で初めての時は30キロくらいからバテてきてタイムも落ちていったが、今回は楽に走り切るのが目的で、最後まで比較的余裕があった。タイムは4時間1分、5キロのラップタイムだけ見て走ってたので累計タイムはゴールするまで知らなかった。あと1分早く走ればとちょっとだけ後悔した。

でもリラックスしたこんな走り方も楽しいと思った。森の中を走るのは気持ちいい、途中野鳥の群れに遭遇してしばし上を向いて走ったりした。

完走後、会場でふるまわれた豚汁を美味しくいただき、ベジタブルマラソンと銘打った大会の参加賞のしめじと人参とジャガイモをボランティアの学生から受け取った。

ネットの口コミでは、距離表示がわかりにくいとか補給食品がしょぼいとかで評判はイマイチだったが、僕には自然を感じられる森林公園のマラソンは十分楽しかった。

来年も参加できるといい、ただ来年はあと1分だけ早く走ろう。