読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それも愛

性懲りもない日々をつらつらと

SORTOで仕立て直し

今日は洋服のお直しで、原宿のSORTOに行った。

男物の洋服のサイズもここ5、6年でサイズがすっかりタイト目になっていて、今じゃこれ着れないよね、っていうものも少なくない。

とは言っても捨てるのももったいなくクローゼットで冬眠中のモノがお直しでアップデートできるのなら、それは嬉しい!

SORTOは、2000年に博多で創業し2007年に東京進出、今じゃ服飾業界の人も御用達のお店で、「良い洋服を大事に使いつづける文化を日本に」「そのために腕の良い職人を育てる」という立派なポリシーをもっている。

今日はスーツとジャケット、パンツ2着をお願いしてきた。出来上がりは1ヶ月ほどかかるようだが、はたして満足いく仕上がりになるか?

フィッターさんから、なかなか良いものをお持ちですねと言われ、お世辞でも気分は◎