読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それも愛

性懲りもない日々をつらつらと

ベア・リス30K大会

12月21日(日)熊谷市で行われた30キロランの大会に参加した。

立正大学のキャンパスが会場のこの大会はいろんな面で評判がいい。

キャンパスは木立に囲まれ ゆったりした作りで気持ちがいい。

暖房の効いた更衣室や休憩室を兼ねた食堂を使えて快適。(冬の大会はラン前後が寒いのが多い)トイレが混んで待つこともほとんどない。

学校の陸上トラックを使ってアップもできるのでスポーツ競技の雰囲気が味わえる。

ボンティアの学生が頑張っていて好感がもてる。(チアリーダー熱い応援もある)

レース後学食でランチを食べられるのも、学生気分を味わえてうれしい。

 

いちばん感心するのは、ランナーの背中に自己申告タイムをつけることだ。

自分のレベルに近いランナーをペースメーカーにできるし、このレベルのランナーはこんな走り方なんだ・・とか参考になる。

 

おかげで自己申告タイム(キロ5分15秒)どおりで完走できた。

マラソンの練習会として人気があるらしいが、ぼくはこの大会自体が好きになったので来年も参加するつもりだ、来年はベアリスのかぶり物でもしていこうかな。

f:id:takegami1717:20141222074824j:plain