読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それも愛

性懲りもない日々をつらつらと

「僕の好きな先生」がきこえる。

テレビCMでRCサクセション忌野清志郎)の曲「僕のすきな先生」が流れてきた。

大手不動産会社のCMだ。

 

CMの清志郎の曲とゆうとセブン・イレブンで使われている「デイドリーム・ビリーバー」が有名だろう。(けっこう続いてるね)

これはモンキーズの名曲のコピーだが、清志郎の意訳(かなり異訳)の「ずっと夢〜をみて 今もみてる  」の詩と彼の独特の歌声も人気の理由だと思ってる。

 

いっぽう「僕の好きな先生」は歌はなく、インストルメンタル

マイナー時代(1973年)のこの曲を聴いてすぐわかるのは、僕みたいな古いファンだけじゃないかな?と思うんだけど。(忌野氏の高校時代の美術の先生のことを歌った曲だとかを知ってる人たち)

 

CMの制作会社の担当者がRCファンだったとしても、そんなに有名でもない曲を使う理由はなんなんだろう? セブンイレブンと同じ担当者で二匹目のドジョウを狙ってか?などとニコニコしながら考える。

理由はともかくキヨシローファンとしてはテレビで時々、懐かしい曲を聴けるのはうれしいかぎりだ。